東京都心のコンパクトマンション199棟の実績と信頼

オーナーボイス

voice01
自宅マンション購入をきっかけに不動産投資に関心
将来の年金対策としてマンション経営を実践

プロフィール

氏名: Fさん(40) 性別: 男性 職業: 大学教員 年収: 600万円 住所: 茨城県在住 家族構成: 独身

マンション経営を始める 動機・きっかけ

茨城県在住で大学教員のFさん。大学では医療技術系の専門的な研究・教育活動を行っております。デフレ経済の長期化、世界における日本のプレゼンス・経済力の低下など、漠然とした不安もあり、ミニ株などの株式投資をローリスク・ローリターンで行っていましたが、それまで、不動産投資は自分とは直接関係がないものとして興味を持っていませんでした。 そんなFさんがマンション投資に興味を持ったのは昨年4月に自宅マンションを購入したことがきっかけでした。購入したマンションは現在自宅用ですが、物件選びを検討する中で将来の賃貸も可能な立地条件、間取りを購入基準としました。将来賃貸に転用し、収入をあげることが出来れば、不安がある年金対策にもつながると考えたからです。

なぜグランドシティ を選んだのか

こうしてマンション購入を通して不動産投資に関心を持ったFさんですが、一方で、マンション経営は大変そうだなという印象も持ちました。ローン設定、募集条件、入居者管理、建物修繕などなど。これらの労力を考えると、安心して任せることの出来る、サポートのしっかりした不動産会社選びが大事なポイントだということを認識しました。

グランドシティからの 提案内容

そんなFさんにグランドシティが提案したのが大田区の新築マンションでした。実はこの物件を最初に紹介された際に“何か縁があるかな”と感じたそうです。というのも、Fさんが社会人になって、草野球のチームに入り、毎週のように練習に通っていたのが、この物件に近い多摩川河川敷だったのです。そのため、土地勘や馴染みもあり、周辺環境も良く、中長期的にも安定的な賃貸需要が見込めると、個人的にも判断し、物件購入を決断しました。 また、グランドシティが提案する「トータル・オーナーズ・マネジメント」によるマンション経営の安心サポートが、Fさんが懸念していたマンション経営の課題を解決するもので、この不動産会社なら、継続して永い付き合いをしていけると感じました。営業担当者の対応も、大変熱心でスピーディにフォローアップしてくれ色々助かったとのことです。

グランドシティの優位点

マンション経営のトータルサポートが期待できるから

担当営業マンは?

大変熱心でスピーディにフォローアップしてくれた

満足度

満足している

投資家へのアドバイス

これからマンション投資を考える皆様へのアドバイスとしてFさんから、次のようなご意見を頂いております。 “いろいろな情報が溢れているので 正しい情報を見抜く力が大事” “マンション経営は色々な労力がかかるので、しっかりとしたトータルサポートをしてくれる不動産会社選びを”

今後の要望

新築分譲マンションだけでなく、中古リノベーションなどリスク度合いの異なる物件を紹介してもらい、選択肢の幅を広げて欲しい