東京都心のコンパクトマンション199棟の実績と信頼

オーナーボイス

voice20
信頼できる不動産コンシェルジュとしてGRAND CITYさんをパートナーに

プロフィール

氏名: O・Sさん(37) 性別: 男性 職業: 大手電機メーカー勤務 住所: 長野県在住 家族構成: 独身

マンション経営を始める 動機・きっかけ

長野県在住で大手電機メーカーに勤務するO・Sさん。現行の年金制度の破綻懸念など、将来への不安を漠然とですが日々感じていました。そのため、出来れば早いうちから老後の不安を解消する準備がしたいと考えていましたが、いざ、具体的な行動となると、なかなか貯蓄・投資対策が明確になっていないのが実情でした。 そんなO・Sさんが“一歩”踏み出すきっかけとなったのは、GRAND CITYの営業スタッフからの電話でした。不動産投資とはどのようなメリットとリスクがあるのか、賃料収入によるマンション賃貸経営の実情、都心の不動産オーナーとしての資産形成法、などを何度も丁寧に説明を受けました。

GRANDCITYからの 提案

物件購入にあたりGRAND CITYがO・Sさんに提案したのが“大学の集積する中央線沿線”の立地物件でした。首都圏有数の交通利便性を誇り、大学集積・お洒落なスポット等未来型の都市を形成する拠点です。都心が至近、自然が豊潤、先端都市機能で安定的な賃貸需要があり、さらなる飛躍が期待される立地です。現在は3物件の不動産オーナーです。 3物件とも良い条件で購入でき、また購入後の賃貸管理にも満足されているとのことです。

GRAND CITYの 営業対応

O・Sさんは、GRAND CITYの営業姿勢にも共感しました。営業スタッフがリスク情報などマイナス面を率直に説明する姿勢を受け、この人なら信頼できる、『GRAND CITYさんにお任せしよう!』と考えるようになったとのことです。ワンルームマンション業界では永年の実績があり、業界大手で信頼できる、というのも決め手の一つでした。

購入動機

将来の年金不安へのリスク対策として。

グランドシティの優位性

ワンルームマンション業界における実績。

担当営業マンは?

リスク情報の積極開示頂き、信頼できるパートナーです。

満足度

大変満足している。

投資家へのアドバイス

資産運用には信頼できる不動産コンシェルジュが必要 リスク情報を含めた積極開示による信頼関係

今後の要望

将来、物件価値が低減しにくいきちんとしたマンション管理。