東京都心のコンパクトマンション199棟の実績と信頼

オーナーボイス

voice18
会社上司の体験談が決め手となり「東京」の不動産オーナーに

プロフィール

氏名: I・Kさん(50) 性別: 男性 職業: 自動車部品メーカー勤務 住所: 静岡県在住 家族構成: 両親と同居

マンション経営を始める 動機・きっかけ

静岡県内の自動車部品メーカー勤務で現在50代のI・Kさん。ご両親と同居という家族構成です。将来の年金不安や世界的な金融危機に伴う経済状況の激変など、自身を取り巻く環境への漠然とした不安はあったものの、それまで、不動産投資は自分とは直接関係がないものとして興味を持っていませんでした。

GRANDCITYからの 提案

そんなI・Kさんが不動産オーナーになるきっかけは会社の信頼する先輩からの紹介でした。上司がGRAND CITYグループさんから物件を購入しており、不動産投資やGRAND CITYさんの評判について色々と聞かせてもらいました。 不動産投資というと自分には縁のないことと思っていましたが、上司の口からでる言葉はどれも良いことばかりだったのです。 それでも不動産投資に対する不安や疑問は完全に払拭することはできませんでしたので、 実際に営業マンに会うことにしました。

GRAND CITYの 営業対応

“不動産投資が初めてで知識のない私でも分かるように、不動産投資の目的からリスクまで親切丁寧に説明してくださり、 営業担当者の熱心な対応には信頼感を覚えました”とI・Kさんは語ります。 早速、営業担当者が紹介した具体的な物件を2戸購入しました。近くに多くの大学が立地する東京の文教エリアの物件でした。まずは、2戸からと思っていたのですが、改めて紹介していただいた物件が、すばらしい物件でさらに追加で3戸購入。合計5戸の不動産オーナーとなりました。I・Kさんは、2戸を私的年金、3戸を積立貯蓄、という位置付けをし、今後の人生への備えとして不動産経営を行っていく考えです。

購入動機

会社上司の体験談がきっかけ。

グランドシティの優位性

ワンルーム不動産経営の実績がある。

担当営業マンは?

熱心な対応をしていただき信頼感がある。

満足度

満足している。

投資家へのアドバイス

老後の不安や年金不安への自衛策を。

今後の要望

アフターフォローとしてしっかりとした賃貸管理を行ってほしい。