東京都心のコンパクトマンション199棟の実績と信頼

オーナーボイス

voice16
将来に対する積極的な資産対策を20代のうちから

プロフィール

氏名: W.翔一さん(25 購入時) 性別: 男性 職業: 電気メーカー勤務 年収: 約500万円 住所: 愛知県名古屋市在住 家族構成: 独身

マンション経営を始める 動機・きっかけ

愛知県内の電気機器メーカーに勤務する20代半ばのWさん。昨今の年金問題、さらに将来的な社会保障制度の行く末を考えると、将来に対する漠然とした受身の不安というより、積極的に今のうちから何かしていかないといけないな、と日ごろ感じていました。 まわりの20代の友人も、共通認識として将来への不安を感じています。しかし、なかなか具体的な投資・貯蓄行動に移っていないのが現状です。

GRANDCITYからの 提案

そんな時、GRAND CITYから都心のワンルーム投資を勧められました。早速ホームページ等を通じて物件情報や会社情報を確認。日頃からの問題意識もあり、貯蓄感覚の不動産投資に関心をお持ちになったとの事です。また、不動産購入に伴い、所得税の節税効果がある点も魅力を感じた点でした。 “営業担当者にも疑問点・質問に迅速に対応頂き、ホームページからも各種情報を確認できた”とのご評価を頂きました。

GRAND CITYの 営業対応

W.翔一様のように20代から、“今のうちから何かしたいな”という理由で将来への投資として積極的に不動産投資を行うというお客様も増えています。 GRAND CITYではこのようなお考えのお客様に対し、分かりやすく、誠実に、不動産投資のあらゆる疑問点をお答えしてまいります。

購入動機

将来のため、今のうちに何かしたいな・・という問題意識。

グランドシティの優位性

都心での不動産投資で、会社も信頼できそうだから。

担当営業マンは?

疑問点を含め話はしっかりできた。

満足度

不動産オーナーとして不動産をもっているんだなという実感を感じている。

投資家へのアドバイス

20代からの不動産投資で将来に対する積極的な資産対策 “今のうちから何かしたいな”を具体的行動へ。

今後の要望

保有物件の収支状況等をオンライン証券のように受けられるサービス 保有物件の現在価値・市況を確認することができるサービス