[お問い合わせ]営業時間/10:00~17:00
0120-005-633

2023年02月07日(火)

東京集中-都市化-

人口の東京集中が再加速しています。
総務省が1月30日発表した2022年の「住民基本台帳人口移動報告」によれば転入超過が38023人となりました。
神奈川県 埼玉県 千葉県を含めた東京圏では転入超過が99519人となりました。

大きな原因は地方都市の就業難です。
2021年はコロナ禍によるテレワーク普及の影響で東京都への人口流入は減少しました。
テレワークを巡っては出社を再開する企業が増えています。
20年5月に32%だったテレワーク実施率は22年7月には16%まで減りました。

なぜ東京一極集中が中期的なトレンドなのでしょう?

◎雇用の選択肢が多い
本当は地方に住みたい人も仕事がなければ上京するしかありません。

◎大学が多い
大学進学をきっかけに上京して、そのまま就職するケースが多いようです。

◎日本の首都だから
政治、経済、文化の中心都市である最先端で刺激の多い街です。

◎気候がいい
東京では雪はめったに積もることはなく、台風などの自然災害も 比較的少ない方といえるでしょう。

◎交通網が充実している。
東京の鉄道路線はなんと85路線
JRだけでも27路線、東京メトロ 9路線、都営地下鉄6路線、その他私鉄
免許の持っていない人や、免許返納した高齢者などにとっても便利な都市です。

◎医療制度が充実している
国立病院や大学病院など医療施設が充実しています。

◎上場企業の本社が多い
日本の上場企業の50%以上が東京に本社を置いています。

◎東京湾に面している。
 物流の面では、東京湾が大きな役割を担っています。

◎広大な関東平野を抱えている
山の多い日本では、居住可能面積が少ないのが特徴です。
生活しやすい平地があるのは大きな魅力です。

政府は地方移住の促進の旗を振っていますが、個人の趣向・動機を変えることは難しいようです。
近い将来 日本の人口が減ったとしても東京都は人口1500万人時代があるかもしれません。

現在の東京都の人口は約1400万人です。

関連記事

コラム141「東京都人口 -1400万人再び-」を公開致しました。

コラム92「ライフプラン -夢と計画-」を公開致しました。

コラム147「基準地価2022-上昇2%-」を公開致しました。