明和グループ東京のワンルームマンション30年の実績

[お問い合わせ]営業時間/10:00~17:00
0120-005-633

2020年11月27日(金)

Go toキャンペーン-Go to the dream-

Go toトラベル Go toイート 
すでに何回も利用した方も多いと思います。
最近は、除外する停止するなど業者も消費者も混乱しています。

どうなるのかは政治家の方々にお任せするとして。

今回は「Go to the dream」 夢について
夢と言っても寝ているときに見る夢ではなく、「将来に対する願望」についてです。
テレビをつければ、コロナの話題ばかりで毎日の感染者数や
飲食店の店長の嘆き、ホテル業者の一喜一憂、リストラの話題が多いです。

今を生きるのが精いっぱい。
ともすれば、夢をあきらめたり、夢を忘れてしまう人も多いかと思います。

皆さんはどんな夢をお持ちですか?

例えば よくありそうなのが 
オーロラを見に行きたい/世界遺産巡りをしたい
世界一周したい/有名な美術館に行きたい
宇宙に行きたい/アーリーリタイアしたい
田舎に住みたい/海外移住したい
毎日 うなぎを食べたい/毎日 焼き肉を食べたい
ヨットで太平洋を横断したい

など…夢は人それぞれですが。

それではどうすれば夢を叶えられるのでしょう。
夢を叶えるための本もたくさんあります。

夢を目標・目的地に換える。
夢はタクシーと同じで、目的地を決めないと連れてってくれません。
夢ノートを作る/夢の期限を決める
何かを捨てる覚悟をする/くじけずに継続する

夢を叶えるためには「夢の中にいればいい」と言った人もいます。
夢中になるということです。

さらに夢を叶えるには、ある程度のお金も必要です。
こんな時期だからこそもう一度自分の夢を見つけて、思い出して一歩を踏み出しましょう。

NISAでも積立でも株式投資でも何かを始めることが大事です。
マンション投資は、マスクやトイレットペーパーなどの生活必需品では
ないですから、普通に暮らしていくだけなら必要ないかもしれません。

何かの夢を叶えたい人に、お勧めしたいのがマンション投資です。
毎月2~3万円 の投資が将来の夢の手助けになる可能性があります。

そして継続して続けることが大事です。

「夢の達成は一日にしてならず」です。

ウォルト・ディズニーさんは言いました。
「私は夜にあまり夢を見ない、いつも起きているときに夢を見る」

※夢と言えば、宝くじ 「ドリームジャンボ・年末ジャンボ」が浮かんだ方は
コラム37(年末ジャンボ)もどうぞ。

関連記事

コラム105「経済成長 -世界景気- 」を公開致しました。

コラム43「土地の持分-敷地権の割合-」を公開致しました。

コラム74「購買力平価説-ビックマック指数-」を公開致しました。