明和グループ東京のワンルームマンション30年の実績

[お問い合わせ]営業時間/10:00~17:00
0120-005-633

2020年10月30日(金)

投資の基本-格言から学ぶ-

 
何事も基本に戻ることはとても重要です。
投資の基本は
長期 積立 分散です。

①長期投資のメリットは
・リターンの安定化ができる。
・複利の効果を得られる

②積立投資のメリットは
・毎月投資する金額を決めて、コツコツと資産形成することです。
毎月の余ったお金を貯蓄、投資しているようではお金は貯まりません。

③分散投資のメリットは
・リスクを分散できることにあります

「一つのかごに卵を盛るな」 という有名な格言もあります。

ご自分のポートフォリオ(投資資産の引き出し)に不動産のない方は
REIT(不動産投資信託)かマンション投資を選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

またこんな不透明な時代に
「投資なんて考えられない。」
と思う方も多いかもしれません。

ヨーロッパではコロナの第2派が始まり、再びロックダウンしている国もあります。
企業の決算発表は、赤字予想が多く大手航空会社では数千億円の赤字です。
今、投資なんて…という気持ちになるのも、もっともです。

しかしながらこんな格言もあります。

「麦わら帽子は冬に買え」

人間の心理として、不動産でも株でも市況の良い時に買いたくなる人が増えます。
そして市況が低迷しているときは、買えない、買いたくない。
逆に優良な物件を所有していても、なんとなく不安で売りたくなる人さえ増えます。

皆さん普段のショッピングでは、セールになるとたくさん買い物をすると
思いますが、投資となると低迷していると手を出しにくいという心理になってしまいます。

コロナ禍の中でも不動産の勝ち組に入る、住宅部門(マンション投資)は
今は、良い物件が好条件で購入できるチャンスだと思います。

関連記事

コラム39「山手線の内側と外側-希少性-」を公開致しました。

コラム26「消費増税とインフレ-長期で見た場合の物価上昇-」を公開致しました。

コラム85「地球は回る-変化するもの 変わらないもの-」を公開致しました。