明和グループ
東京のワンルームマンション30年の実績

2019年11月22日(金)

世界の人口-人口爆発-

『人口爆発』
 
日本の人口は、明治時代から約3倍に増えて、現在約1億2600万人
ですが、社会が豊かになるとともに減少に転じ2050年には1億600万人と
予測されています。
まさに日本全体では人口減少が社会問題とされていますが、
地球全体で見ると、急速な人口増加が問題視されています。
1900年に約16億人だった世界の人口は、1950年に25億人になり
1998年には60億人に増加 
現在ではおよそ75億人。
2050年には97億人に達すると予測されています。
この世界人口増加には都市化も含まれます。
1950年に30%だった都市部人口は2018年には50%に増え
更に2050年には都市部人口は68%に達するという予想です。
東京都の人口も毎年約10万人増加しており、現在は1393万人で、
まだしばらくは増加予測です。

そして世界全体が豊かになってくると、エネルギー、食糧、水、その他の資源の不足などの問題が出てきます。
また住宅不足、雇用不足も問題です。
一方、現在の日本で生活している外国人の数(在留外国人)は約300万人

世界の国別の移民人口は
1位 アメリカ  5066万人
2位 ドイツ   1313万人
3位 サウジアラビア  1312万人
4位 ロシア       1164万人
5位 イギリス      955万人

日本は26位で約 250万人の移民の方が生活していることになっています。
(移民の定義は1年以上居住国の変更をしている事)
※参照  国連データ
日本は現在移民政策を取っていませんが、労働力不足や諸外国からの
圧力、要望によって外国人の労働者をこれからも広く受け入れて行くでしょう。

今後の不動産投資家としては、
外国人労働者(高度専門職、IT技術者、研究職、から技能実習など)の入居者も大事なテナントとして考慮して
経営していくことも大事な要素になると言えるでしょう。

※弊社グループでは、外国人専門の家賃保証会社と提携していますので
外国人で日本に保証人や知人のいない方や、日本語の全くできない方でも
お部屋を借りる事ができます。