TOPICS

国交省:不動産価格指数 42カ月連続プラス


11月30日発表の不動産価格指数「マンション」は42カ月連続プラス

国交省が11月30日発表した最新の不動産価格指数によると不動産価格指数「総合」は2010年平均を100として、住宅地は98.2で対前年同月比は+0.3%の上昇となりました。
戸建住宅は99.7で、対前年同月比は-0.4%の下落。
一方、マンション(区分所有)は130.0で、対前年同月比は+7.4%の上昇となり、2013年3月分より42か月連続でプラスとなりました。これらを総合した住宅総合は107.4で、対前年同月比は+2.4%の上昇となっています。
また、8月分の全国の取引件数は、戸建住宅は13,671件、対前年同月比は+5.3%の上昇。マンション(区分所有)は13,966件、対前年同月比は+9.0%の上昇。マンション・アパート(一棟)は2,468件、対前年同月比は+15.1%の上昇で2ヶ月ぶりのプラスです。
不動産価格指数


不動産価格指数とは

不動産価格指数は不動産市場の健全発展を目的とし、国交省が近年発表を開始したものです。
年間約30万件の不動産の取引価格情報をもとに、全国・ブロック別・都市圏別・都道府県別に不動産価格の動向を指数化した「不動産価格指数」を毎月公表しています。
また、所有権移転登記情報をもとに、不動産価格指数を補完するものとして、不動産の毎月の取引件数及び取引面積を示す「不動産取引件数・面積」も毎月公表しています。作成方法

Company

株式会社GRANDCITY
住所: 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1
渋谷マークシティウエスト11F
TEL.03-6415-3270(代) FAX.03-6415-3271
Support: info@grandcity.jp
免許:東京都知事免許(2)第91472号
所属団体:不動産保証協会

Site Policy

個人情報保護及びセキュリティ:
本サイトはSSLセキュリティ導入サーバーにて運用しております。個人情報保護等の取扱いにつきましては以下をご参照ください。

Contact

最新ニュース、販売物件情報、資金相談、その他各種のお問合せはこちらから。

お問合せ・資料請求