マンション経営のメリット

マンション経営のメリット(3)資産形成

                                    
インフレヘッジ。リスクに強い不動産

気の回復などによりインフレになった場合、物価が上昇する反面、現預金の価値は目減りすることになります。実物資産である不動産は価値が市場の動きにスライドする性質があるので、オーナーズマンションはインフレヘッジとしてリスクに強い資産といえます。インフレになるとモノの価値が上がり、お金の価値が下がります。このとき、自分の資産を現金や預貯金だけで持っていたら、資産は大きく目減りしてしまいます。今後、インフレになった場合を想定すると、オーナーズ・マンション経営は資産づくりの有効な方法と言えるでしょう。

                                    

安定した資産運用ができるオーナーズマンション

来のように、貯金をしていれば資産が必ず増えるという時代は終わりました。超低金利時代においては、時代の先を読み、自分の資産を自分で守っていくことが必要です。近年、外貨預金や外国債券など、海外の金融商品が注目されていますが、リスクも大きく、手数料などもかかるため、必ずしも利回りが望めるとは言えません。元本割れになる恐れもあります。その点、立地がよく、クオリティが高く、常に人気のあるマンションのオーナーになると、安定した家賃収入が期待できます。しかも、優れたマンションを選べば、資産としての価値が下がるリスクも極めて低い。つまり、どの金融商品よりも、高い利回りの可能性があると言えるのです。都心回帰が加速している中で、今後ますますオーナーズ・マンション経営は資産活用から外せない選択肢になっていくでしょう。

merit1                                     

自己資金が少なくても始められるマンション経営

どものオーナーズマンションの場合、頭金なしでご購入することもできます(審査有り)。超低金利時代は金利負担も軽いため、無理なくマンション経営を始めることができます。どなたにとっても身近な資産運用の方法といえるでしょう。

Company

株式会社GRANDCITY
住所: 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1
渋谷マークシティウエスト11F
TEL.03-6415-3270(代) FAX.03-6415-3271
Support: info@grandcity.jp
免許:東京都知事免許(2)第91472号
所属団体:不動産保証協会

Site Policy

個人情報保護及びセキュリティ:
本サイトはSSLセキュリティ導入サーバーにて運用しております。個人情報保護等の取扱いにつきましては以下をご参照ください。

Contact

最新ニュース、販売物件情報、資金相談、その他各種のお問合せはこちらから。

お問合せ・資料請求